「すはだの学校」潜入ルポ 第2章 第5回「年齢なんて関係ない。奇跡の変化を起こそうよ!」【最終回】

おのみさ

2017年11月 7日(火)

 
「すはだの学校 きほんの洗顔教室」を受講されたみなさまの「その後」をお伝えしているこのコーナー。
最終回を飾るのは、ムードメーカーという言葉がピッタリな〝まあちゃん様〟(57歳)です。
学校受講後、わずか1ヶ月半で「奇跡の変化」を遂げたまあちゃん様の「学校デビューから現在まで」をまっちゃんがご案内します!


*********************

はーい。僭越ながら、まあちゃん様の「奇跡の変化」を解説させていただきまーす。
 
まあちゃん様があきゅらいずと出逢ったのは今年の4月。
目の病気がきっかけで涙がよく出るようになり、ファンデーションがうまくのらなくなったことから、脱ファンデを決意されたまあちゃん様。
そこであきゅと出逢い、3ステップを試してみると「あら、いいじゃない~」とすぐに脱ファンデ!
ところが、そのことに誰も気づいてくれない。
「あれ? そんなもの? もともとの肌が綺麗だった? それとも、そこまで見ていないのかな?」と考えたまあちゃん様は、きちんとした洗顔方法を学んで、もっと綺麗になりたい!「すはだの学校」の門を叩いてくれたそう。

いいと思ったことは即実践!息子さんに洗顔方法を伝授

「まあちゃん様が参加された7月の「すはだの学校」は、話し上手でムードメーカーのまあちゃん様を中心に、すごく盛り上がりました!」(すはだトレーナー小野)。
 
特に「泡石(ほうせき)」の泡立て~濃密泡ができるまでのプロセスを熱心に観察されたまあちゃん様は、「学校の授業では洗顔方法を教えてくれませーん!」とひと言。
この言葉に「まあちゃん様は小学校の先生。だからこそ、説得力があって、大ウケでした」(小野)
maatyansamaawa.jpg
まあちゃん様の泡立て。「泡石」のもっちり感が写真から伝わってきます。

普段、教えることをお仕事にされているまあちゃん様にとって、「すはだの学校」はどんな景色に映ったのでしょう?

「楽しかったので、学校での出来事をいち早く娘さんや同僚に話してくださったと聞きました。
それに、お盆で里帰りをした息子さんが乾燥肌で悩んでいることを知り、放っておけないと洗顔方法を伝授されたとか。
すると、しばらくして息子さんのお肌が潤いを取り戻したという嬉しいご報告をいただきました」(小野)。
子どもの悩みは母の悩み。子どもの喜びは母の喜び。
母が息子さんに洗顔方法を伝授している姿を想像するだけで、ワクワク♡♡♡するのは私だけ?

好きこそものの上手なれ!楽しみながらお手入れを

「まあちゃん様は、一つひとつのことをきちんと理解された上で、次のステップに進まれる方。
お手入れのやり方も丁寧ですし、あっという間に洗顔方法を身につけられたと思います。
その上、周囲の方に伝えたり、教えることもお上手なので、復習も兼ねて、お手入れに磨きがかかり、お手入れが楽しくなったと思われます」(小野)。
 
そんなまあちゃん様にも悩みが・・・。
それは「日やけ止めが落ちていないような気がする」という相談でした。
そこで小野は、クレンジングが必要なタイプと石けんで落とせるタイプの2種類の日やけ止めがあると説明。
石けんで落とせるタイプを使っていたとしても、落ちていないように思われる場合はクレンジング使ってくださいとお伝えしました。   
maatyannsamahadashi-to.jpg
こちらが現在のすはだシート。「すはだの学校」を受講される前に写真を送っていただくと、受講の際にお手入れ方法をご案内!

 

年齢は関係ない!すべてはお手入れで決まる


実際、まあちゃん様とのやりとりはほんの数回。にも関わらず、すべてはお手入れで決まるんですね! 
なんと「すはだの学校」を受講して、わずか1ヶ月半後のまあちゃん様に「奇跡の変化」が訪れたそう。
 
「『すはだの学校』デビューの日を知っているので、お肌の変化にただただ驚くと同時に、自分のことのように嬉しくなりました」(小野)。
 
失礼ながら、まあちゃん様も私もフィフティーズ ♪ 私だって変われますよね?!
しかし、しかし、まあちゃん様のお肌のキメの細かさにはビックリ!
そんな私に小野は「まあちゃん様も頬の毛穴が開き気味でしたが、『泡石』で毛穴の汚れをしっかり取り除き、『優(ゆう)すくらぶ』と『秀(しゅう)くりーむ』でお肌の奥(角質層)まで潤いが届いたことによって、キメが整い、毛穴が目立たなくなったと思います」。
それはわかっています! でも耳が痛いな~。
 
改めて、お手入れのやり方でここまで差がつくということを思い知らされました。
さらに追い打ちをかけるように、「まあちゃん様はもっとキレイになれるんです」と小野。
朝晩、たっぷりと保湿して、目の周りをやさしく、くるくると3周なぞったり、頬をマッサージしたり、お肌の状態に合ったマッサージで筋力アップができるんですって!!! 
 
目の周りくらいほうなら、私にもできそうですな。
加齢に打ち勝つにはマッサージ。筋肉マッサージで重力に打ち勝つのダ!
最後に、小野が「奇跡の変化」とお伝えしたまあちゃん様のお写真をご紹介!
maatyannsama.jpg
本当に毛穴が開いていたの? お写真からは想像がつかないまあちゃん様のキメの細かいお肌に脱帽しました(by まっちゃん)。

 
まあちゃん様を見習って、私は一から出直します。
そして今度こそ、「すはだの写真」をみなさまに披露するゾ~。
 
「すはだの学校」の新たな取り組みが始まって、半年以上が経ちました。
おかげさまで、すはだトレーナーのもとには「泡立てがうまくいかないんです」「力加減が難しくて・・・」「ほうれい線って、どうすればいいんですか?」などなど、お客様からさまざまなお悩み&相談が寄せられるようになりました。
 
特にみなさんのペースについていくことができなかった私は、受講後もあれやこれやとトレーナーを見つけては質問攻めに・・・。
でも、それでいいんです! だって、最初から完璧な人なんていないと思うから。
だからみなさまも遠慮しないで、すはだトレーナーにいろいろと聞いちゃってください!
トレーナーもみなさまのお声を聞きたがっています!
 
おっと! 大切なお知らせを忘れるところでした。しばらくご無沙汰していた「すはだのおめかし教室」が早ければ来春から再スタートするとか!
おめかしというだけに、メイク養品「いろのは」の使い方はモチロン、お一人おひとりのお顔に合わせたメイクアドバイスやメイクテク等々を伝授しちゃいます。
この機会にアイブローで眉毛の描き方をマスターしちゃいません? 
私も腕を磨いて磨いて磨きまくりまっせ!
ではではお名残惜しいのですが、、、そろそろお別れが近づいてきました。
さいなら、さいなら、さいなら ←昭和生まれならわかりますよね(笑)
 
※肌実感には個人差があります。
 
プロフィール
『昭和生まれ』の53歳。サーファー全盛期の高校時代、より太陽に近づきたい!一心で、水着とタンニングオイル持参で、近所で最も高い14階建てマンションの屋上でひと夏を過ごしたおバカ。あきゅ歴2年目にして「すはだの学校~きほんの洗顔教室」を受講。
 
すはだの学校スケジュール
2017年11月22日(水)10:00~13:30 定員4名
(※キャンセル待ち受付中)
2017年12月 9日(土)10:00~13:30 定員4名
(※キャンセル待ち受付中)
2018年 1月27日(土)10:00~13:30 定員4名
(※キャンセル待ち受付中)
2018年 2月 7日(水)10:00~13:30 定員4名
(※キャンセル待ち受付中)
2018年 2月24日(土)10:00~13:30 定員4名
2018年 3月 7日(水)10:00~13:30 定員4名
2018年 3月17日(土)10:00~13:30 定員4名
 
 
会場 東京都三鷹市野崎3-9-27 
アクセス
ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。