気づいていますか?応えていますか?心肌体(しんぎたい)のサイン

かよっぺ

2016年11月26日(土)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめましての皆さま。「Sukule(スクレ)って何かしら?」って思いますよね。

Sukule(スクレ)は「すはだと暮らしのレッスン」。お肌をきれいにする45日間のプログラムなんです。

自宅にいながら、あなた専任トレーナーがお電話でサポートします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さま、はじめまして!

私、Sukule(スクレ)チーム、すはだトレーナーの塚本です。

 

10月下旬から、順調にSukuleレッスンはスタートしています!

 

皆さま、お仕事や家事育児と並行しながら、

とても熱心にSukule生活を過ごされています。

私たちトレーナーも、チーム一丸となって

皆さまを全力でサポートさせていただいております!

 

そんな私たちトレーナーがSukuleの45日間で、大切にしていること。

それはお客様に「気づき」を得ていただくこと、です。

 

すこやかなすはだを手に入れるための、様々な実践も大切ですが、

実践の前にまずは「気づき」。

なぜなら、

大切な実践の原動力となる「気づき」が得られないことには、

“実践の継続”は難しいからです。

 
 

では、「気づき」とは、一体どんなことでしょうか??

 
 

我が家には、小学5年生の娘がいます。

 

“子どもだから特に”だと思うのですが、

彼女の感受性が、とてもうらやましくなることがあります。

 

あるとき、娘はこんなことを言いました。

「イライラしてるとき、すっごく梅干しって食べたくなるんだよね」

 

なんということでしょう!

 

中医学的には、ストレスに一番弱い臓器は肝臓と言われています。

ストレスでイライラしたりすると

この肝臓が弱ってしまい、すっぱいもの(酸)を欲すると言われているのです。

 

中医学なんてまったく知らない娘が、

体感によって、状況と結果を自ら導き出していることに、びっくりです!

 

でも、大人の私たちも、このような体の声はたくさん聞いているはず。

皆さん、気づいていらっしゃいますか?

気づいているのに、いつものことだと流していませんか?

 

日々よくありがちな心肌体のサイン。

一つひとつをきちんと受け留めて、丁寧に応えていく。

 

養生による変化を体感すると、毎日の暮らしがとても楽しくなりますよ。

 

こんなSukule生活、

みなさまもご一緒にいかがですか?

 
 

~我ら中医学の師匠・湯先生のコラムより~

 

Vol.130身体の食感

http://mag.akyrise.jp/yakuzen_column/2016/08/vol130.html

 

Vol.21 色で食べ分ける

http://mag.akyrise.jp/yakuzen_column/2014/05/vol24.html

 
ira.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★詳しいSukuleの説明や流れはコチラから

 


ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。