【本当にあったSukuleの怖い話】シミだと思っていたら、実は汚れだった件

岡部

2017年02月28日(火)

こんにちは、Sukule(スクレ)チーム、すはだトレーナーのブロッコリー岡部です。

皆さまは、すっぴん派ですか?それとも、メイク派?

本日は「シミだと思っていたら、実は汚れだった」というお話です。
senngannirasuto0228.jpg



メイクといっても、舞台化粧みたいに濃いメイクから、ほんのり色づくナチュラルテイストなメイクもあります。

世の中のメイク用品は、原則石けんでは落ちません。
というのも、世界に誇る日本の技術で作られた高機能メイク用品は

「時間が経っても、化粧がくずれないこと」を大切に商品開発しているからです。


ですから、「私、ナチュラルメイクだから」と言っても、そのメイクが石けんで落とせるとは限りません。

「私、化粧直ししないから、夕方にはメイクは落ちてしまって、すっぴんなのよ」と言っても、それは本当のすっぴんではありません。


【私】がどうこうではなく、【使っているメイク用品がきちんと落ちている】かどうか?

そこが重要です。

薄く塗っても、濃く塗っても、「化粧が崩れない」ように作ってあります。

そして、それが世の中のメイク用品なのであります。


お肌から自然に出てくる「皮脂」とメイク用品に使われている「油分」は性質が異なります。

皮脂は石けんで落ちる天然オイルですが、メイクの油分は専用のクレンジング剤を使わないと落ちないオイルを使っています。


メイクを楽しんだ後、クレンジング剤で丁寧に落としておけば、まったく問題はありません。

でも、もし、今日だけ・・・

ちょっとだけ・・・

眠たかったから・・・

手抜きしてクレンジングをしなかったりしたら

落ちなかったファンデーション等の油分は、お肌の上で汚れや埃などと混じりあい、毛穴を詰まらせたり、中で酸化して茶色になったり、お肌をくすませたり。

お肌の上でいろいろオイタをしてくれます。


またお肌の表面のところどころに、油分の膜を張ってしまうようなものなので

一生懸命水分で保湿しても、お肌まで届きません。

その結果、たっぷり保湿していてもお肌は乾燥しやすくなります。

こうして乾燥してしまうと、お肌は「乾燥から守らなきゃ!」と自ら潤いのない未成熟な角質を急ピッチで作りだします。

この未成熟な角質は、しっかりと時間をかけて作られた角質とは違い、潤いを抱え込む力が弱くできています。

そのため、急ピッチで作られた角質は不要な角質となり、くすみやシワの原因に。

怖すぎます('_') 怖すぎます('_')


「メイクは毎回、優しく丁寧に落とすことが大切ですね。」


Sukuleでは、レッスン開始前に受講者の現在使っているメイク用品を

Q1。ご使用のメイクアイテムで石けんで落とせるもの

Q2。ご使用のメイクアイテムで専用のクレンジング剤が必要なもの

という2つの問いかけで確認しています。


「Q1。石けんで落とせるメイクアイテム」に記載された商品の中に、

すはだトレーナーの琴線に「む?むむ??」とひっかかる商品がある場合には、

その商品の相談窓口へ確認のお電話をしています。

商品のことは、作ったヒトに尋ねるのが一番!

(知ったかぶりしないのも、良いトレーナーの条件です)


時には、1日3社以上にお電話することも。。。。

それだけ、いつもご自身が使っているメイク用品ことを知らないヒトが多いのです。


そこで、すはだトレーナーからの提案。

「メイク用品を買う時は、落とし方も一緒に確認してからね☆」


どうしても、石けんで落としたいなら、あきゅの「いろのは」がおすすめです。

いろのは

https://es.akyrise.jp/item/index.cgi?s=2551


Sukuleレッスンでは、ご使用のメイク用品が石けんで落とせるか?

また、落とせなかった場合は、どんなクレンジング剤を使えばいいのか?

などのご案内もしています。


シミだと思ってあきらめていたら、実は汚れだった・・・だけ、かもしれません。

Sukuleでは、あなたに合ったスキンケアを丁寧にご案内します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★詳しいSukuleの説明や流れはコチラから


ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。