近未来からこんにちは!紫外線対策:あきゅスタッフ安東の場合

岡部

2018年07月26日(木)

こんにちは、ブロッコリーベカオです。


お肌の老化の8割は光老化と言われています。

日焼け止めや日傘、手袋などいろいろなグッズが売っていますね。


ところで皆様、【感光類果物・感光類野菜】って知ってます??


レモンやグレープフルーツなどの柑橘類やキュウリ、メロンなどは感光類に属します。

こうした果物や野菜は、大きな美肌効果がありますが、
しかし・・・ 、
食べた後に日光に当たると、シミになりやすい(恐怖!)。

そんな果物や野菜たちです。

こうした野菜や果物を食べた後は陽に当たるのを避けるか、夜、日が落ちてから食べるようにします。


え!!!なんですと?? ('_'♪

だって、グレープフルーツやオレンジって

高級ホテルの朝食で優雅に食べるイメージじゃありませんか?


もしも、朝、グレープルフルーツやオレンジを食べてしまったら!!!!

yuhikokasa.jpg

 

ここまでしちゃってください。

写真のスタッフ:安東はNASAの施設で働いている訳ではありません。

こちらの日傘は100%紫外線カット!

肩にかかっている紫外線防止ボレロも、もちろん100%!

マスクも手袋も紫外線カット!

もちろん、紫外線予防にはサングラスも必需品!

ちなみに、安東は、あきゅらいず徒歩圏内に住んでいます。

自転車の時はこんな感じ。サンバイザーが加わります。
yuhikocyari.jpg

<完全防備:自転車装備編>


ここまでやれない・・という方は、Sukuleトレーナーまで、お声掛けください。

https://es.akyrise.jp/item/index.cgi?s=6355

※今期Sukuleのお申込は締め切りました。次回申込み開始は9月を予定しております。


我らがSukuleトレーナーの師匠:中医師の湯忠立先生から、

全国の皆様へ救いの情報もお届けします。

「夏の盛りには、キウイ、イチゴ、トマト、キャベツ、ブロッコリーなどを多く食べるようにすると、メラニンが溜まるのを抑え、肌を白くすることができますよ。  


湯忠立先生の薬膳ブログはこちら

http://mag.akyrise.jp/yakuzen_column/


_____________________

あきゅの社長・南沢からは

「紫外線に当たり過ぎたな」って日は、冷たいタオルでほてりを取ってさ。

それから白ゴマとか、ナシとか、山イモとか、レンコンとか、たっぷり食べればいいのよー

体の外からでなく、内側から肌をつくったら?? うん。←なぜかひとり頷く。

(去る、南沢)

突如、満面の笑みで振り返り、叫ぶ「やってみてー☆」

※白ゴマ、ナシ、山イモ、レンコンは、中医学的【肌に潤いを与える食材】です。

_____________________

細かすぎる描写物まね付(*^_^*)

いろんなアプローチがあるんですね('_'♪ 


湯先生がおっしゃる通り、夏の盛りにはブロッコリーがいいですよー。

ブロッコリーベカオ☆モテモテ☆


ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。